【驚きのダイエット効果!】アラフォー会員様が3ヶ月で15kg減量出来た3つの手順 - キックボクシング・総合格闘技ジム「スポーツジム67's」

更新日:2021年6月3日



この記事はこれから格闘技をダイエット・エクササイズ目的ではじめたいと思っている方へ向けて

  • ダイエット目的で格闘技ジムに通うのは続かないかもと不安…

  • どうやったら3ヶ月で15kgも痩せられるのか知りたい

こういった不安や疑問をお持ちの方へむけて、

アラフォー会員Eさんの劇的ビフォーアフターを例にご紹介いたします。



改めまして、こんにちは!

スポーツジム67'sのサイト管理人「オーサム☆キムラ」です!



今回は、上の写真にもある通り、ロクナナで3ヶ月で15kgのダイエットに成功したEさんの

ダイエット方法をインタビュー形式でお伝えします

それでは、いってみましょう!



早速ですが、どうやって痩せられたんですか?

————今の体重は何キロですか?

「今は70kgです。もともと85kgありました」


————ズバリ!どうやって痩せたんですか!?

はい、具体的には3つのことを意識して行動しました


  1. 目標設定(試合への参加を決めました)

  2. 簡単な食事制限をしました

  3. ジムで楽しみながら練習をしました


「それでは、一つずつ説明しますね」



手順1.目標設定(試合に参加することを決めました)

一つ目は、”試合に出ることを早い段階で決めた”ことです(目標設定)


蓑輪会長が試合参加希望者を募集していた時期があったんですよ。


当初は冗談のつもりで、会社の同僚に対して

「俺、試合に参加するかも」なんて話していたんです。

そしたら、知らないうちに社内でこの話が膨らんでいって…

ついに参加するしか無い状況になりました(笑)


結果的には、これが良かったみたいで

”参加するからには減量しないといけない”となり、

ジムに通い始めて1ヶ月も経たずに減量生活がスタートしました。


早い段階で痩せるための目標を設定できたのが良かったです。



手順2.簡単な食事制限をしました。

————具体的に食事制限っていうとどんな方法なんですか?

「はい、普段食べているご飯(白米)の量を半分にしました」

「その他には、1日3食は崩さず野菜中心の食事へ変更。揚げ物は禁止、間食はやめました



————正直、きつくないですか?

「極端にキツいとは感じませんでした。体調に影響が出るレベルでキツいときは無理せず食べていましたから。1ヶ月くらい継続すると身体が慣れてきて、あとは勝手に痩せていったという感覚です」



手順3.ジムで楽しみながら練習をしました。

————え?う〜ん…楽しみながら練習するって普通ですよね?

「そうですね。僕も普通のことだとは思っていたんですが、

ジムのなかには会長さんが厳しくて楽しく練習できないジムもあるらしいので、そういった意味でロクナナは良かったなと…」


————他にもロクナナの良いところはありますか?

会員さん同士の仲が良いんですよね、これがとても重要です。」

練習に疲れたら休めば良いし、会員さんと会話しているなかでまた一緒に練習に参加して、、休んで、他の会員さんと会話していると自然とまた一緒に練習に参加して…」と

「会話しているだけで、練習の無限ループになっているんですよね(笑)」

「こんな練習方法を許してくれる寛大な蓑輪会長にも感謝です」


————たしかに、Eさんはいつもジムにいる印象ですよね。

ところで、週に何回ジムに来てるんですか?


仕事帰りに毎日、週5ですね。土日以外は毎日参加しています!」


————週5はすごいですね!僕は全身筋肉痛で週2回が限界です…見習いたいです…

楽しいから毎日来てしまいますね〜


————Eさん今回はインタビューのご協力ありがとうございました!

「こちらこそ、ありがとうございました!」


おまけ.Eさんが昔のズボンをはいてみた写真


いかがでしたか?

今回はTV通販で見かけるような、劇的ダイエットに成功したEさんの体験談をシェアさせていただきました。

このほかにも、Eさんは日頃から悩んでいた”腰痛”や”足の関節痛”も改善されています。

格闘技ジムで心身共に健康な身体を手に入れたい方へおすすめです。


Eさんはかなりの頻度でジムにいらっしゃいますので、見学・体験などの際にぜひ声をかけてみてください。いろいろ教えてくれます。


今回の記事がダイエット・フィットネス目的で格闘技ジムに通いたい方の参考になれば幸いです。


それでは、また!




閲覧数:721回0件のコメント